1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に寒くなったね。

昨日今日と朝、寒かったですね!
アルプスの山々は雪化粧してました。
浅間山も初冠雪があったそうです。
遠く浅間連峰を見ると山体全部が紅葉の衣をまとっている。
秋だなぁ。。。
やっと五枚の色鉛筆画。
このところなんか忙しい。
アレもコレも・・・あっちもこっちも・・・
仕事はぜんっぜん暇なんですが。(^^;
なんで?(笑)
このところ夜は徹夜して地区の作品展用の色鉛筆画を描いてました。
昨日でやっと五枚になった。
もう一枚くらい描きたいんだけど・・・
モデルさんがいない!
あと一週間ほど。
描けるのか?!
昨日描きあがった絵の部分。

たまにはのんびりと「秋を味わいに」行って見たいなあ。。。
スポンサーサイト

ご無沙汰です。(^^;

あちこち出掛けてはいたんですが、ブログUPするほどのネタも無く。
更新も滞っておりましてすみませんです。

だいぶ秋めいて来ましたね。
今年はせっかくのお休みでも肝心な良い時間帯を用事で取られてしまい
一日かけてのお出かけもできていなくてストレス溜まりっぱなしです。。。
そこで。芸術の秋。
色鉛筆でいつもの絵を描いていました。
11月8日・9日(土・日)で地区の作品展があり、
役員をしているものだから何か出品するようにと区長さんからのお達し。
う~む・・・それならヘタクソでも絵でも出そうか・・・
ってことでいつもの人物画を描いてみたんですが。
以前描いた人物画もあるのですけど「公開は恥ずかしいからダメ」って言われて
非公開の絵もあるので、枚数が無い。(><)
急遽、お願いしてモデルをしてもらって描いた絵がこれ。
色鉛筆画。
後は細部の描き込みで完成。
似ているかどうかは???ですけど。(^^;
部分UP。
あと2枚くらいは欲しい。
どこかにモデルさんいないかなあ。。。
ってゆうか、間に合うのか?

買ってみた。

先日、駅前通りの相生町でイベントがあったので
ざっと一通り見学してきた。
骨董屋さんがたくさん見えていたのだけれど
欲しいものは無かったので見るだけで通り過ぎた。

小諸駅近くの観光案内所。
10月1日から発売の浅間山香炉を販売しているという。
広報の載っていて、現物を見て良かったら買おうと思っていたので
ついでに寄ってみることにした。
「浅間山の香炉を見せてください」
「はい。こちらです。緑と茶色がありますよ」
ん。なかなかいいじゃないか。
地形模型としても良くできている。
定価が浅間山の標高にちなんで2568円。
今は発売記念として2000円で買えるという。
「緑と茶色をひとつずつください」
帰ってからひとつを小諸好きの県外の友人に送った(お香も好きなので)。
お香が三つサービスでついてくる。
早速、香炉を使ってみた。
おぉ。浅間山から噴煙が。
見ているだけで気持ちが和んでくる。
・・・・・・
浅間を思いながら静かな時間。
いいじゃないの。コレ。
浅間山香炉。
後日、香炉の届いた友人からメール。
「すごく気に入りました。小諸が思い出されます」と。
「浅間山を立体的に見れるだけでも価値があります」
と喜んでいただけた。
浅間山香炉につきましては賛否、意見それぞれあると思いますけれども
俺は気に入ったし、すごくいいものだなあと思いました。
茶色と緑、合計900個作ったそうです。
観光案内所の方によりますと、よく売れているとのことです。
浅間山好きの方も小諸のお土産にも
おひとついかがですか?

実。

ツバキの実。
玄関先に赤い実が2・3個ついている。
「これ、何の花?」
訪れる人によく訊かれる。
「ツバキの種ですよ。この中に黒いタネが入ってて」
「きれいなものだねぇ」
寒冷地ではツバキやサザンカは条件が良くないと育たない。
このツバキ。
実生から育てて20年くらいになるかな。
小さい頃から寒いところで育ってきたからなんとか生きているんだろうね。
カラタチの実。
こちらはカラタチの実。
ピンポン玉くらいの実がいくつもついている。
子供の頃は取って投げたりして遊んだものだけどね。
寒い信州で育つ唯一の柑橘類。
今はアゲハチョウチョの幼虫の飼育場になってますけどね。(笑)
カラタチの実。
そろそろ採ってお風呂に入れて入ろうかな♪
いい匂いがするんだ。(^^)

10月1日。

はい。今日から10月ですね。
衣替え。
こんなときくらい更新しないと忘れられてしまいますな。
あっ、もう忘れ去られていると。(^^;

陽もだいぶ短くなりました。
午後5時30分には日没ですね。
雨が降るたびに寒くなってきます。
シュウメイギクです。
庭のシュウメイギク。
漢字で書くと「秋明菊」。
いっぱい咲いてます。
上品な花ですけど、キクと言ってもキク科ではなくて
キンポウゲの仲間らしい。
秋に咲くから“キク”とついたんだろうね。

「秋」
「秋」の「桜」で秋桜=コスモス。
うん。秋の桜とはよくつけたものだね。
そう見るとコスモスも哀愁があるね。

「秋」の「刀」の「魚」で秋刀魚=サンマ。
うんうん。秋に捕れる魚で脂の乗った美味しいサンマ。
形だって刀のようだものね。

「秋」の「千」。
これ「秋千=ブランコ」って読むんだって。
ああ~ブランコが揺れているのは秋の公園だと絵になりますな。
「一日千秋の思い」ってのも例えの「千」だから
ひょっとしてあの有名な歌「千の風になって」の「千の風」とは
ブランコに乗ったときの風?!

「秋」の「娘」。
「秋娘=シュウジョウ」だそうですけど、
まあ、ねえ。字のごとく千の秋を経て来られた娘さんだそうです。(^^;
あっ。美人って意味もあるそうですよ。

「秋」。
今年の秋はどんな秋になるかしら。。。

PageTopNext>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

幻翔院新駆 (げんしょういん しんく)

Author:幻翔院新駆 (げんしょういん しんく)
正式H.Nは「天空山幻翔院新駆」
お寺さんとは関係ありません。(笑)
簡単に「新駆」でも可ww。

いつまでも好奇心旺盛でいたい。
いろいろな人からたくさんのことを学びたいな。
自然の中が大好きです。
小さな感動を大切にしたいです。
仲良くしてね。

好きな言葉
「毒を食らわば皿まで」(笑)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。