1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍客。

先日の夜は突然の豪雨でビックリ。
ものすごい勢いの雨で恐怖感があったくらい。
次の朝は雨も上がって曇り空。
新聞を取ろうと門の新聞受けまで行くと。
サワガニの訪問。
お、お、お。カニさん。
どこからやって来たんだろう。
結構大きなサワガニさん。
近くに川は無いので、昨夜の雨で道路の側溝からでもやって来たのだろうか。
サワガニ。
せっかくなのでカニさんに尋ねてみた。
「カニさんカニさん。今、人間界は不景気で大変ですが
カニさんの世界ではいかがですか?」
カニさんは言いました。
「カニだけに横ばいです」と。
それでもカニさん元気元気。
庭の植え込みの中に隠れてしまったのでそっとしておきました。
スポンサーサイト

虫の陶芸家。

「庭の虫シリーズ」
おお。まだ続いてる。(笑)

昨日、物置の上に転がしてある、もう使わないコップ。
ブブブブ・・・とちょっとくぐもった羽音がするので覗いてみると。
トックリバチさんが巣を作っていた。
トックリバチの巣作り。
写真を撮りながらしばらく見ていたら
トックリの首から縁の部分を作っていた。
ハチが巣から離れる。
完成か?!
ほう。これはまた見事なトックリ。
完成したトックリバチの巣。
備前の壷をもしのぐ詫び寂びの世界。
しかしうまく作るものだ。
なかなかの職人ですな。

ゲコゲコ♪

今日も一日、お天気も良くて夏日でした。
暑かった~。
こんなに暑くて雨も降らないのに雑草は元気。
抜いても抜いても・・・
これが髪の毛だったらなあとつくづく。。。(^^;

「庭の虫シリーズ」
カエル君。
アマガエル。
え?
違うだろって?
カエル=蛙。
虫偏がつくから。(^^;
カエルくん。
アマガエルも大きいのから小さいのまでいるんですね。
んでもって、それぞれに黒のアイライン?が違う。
このアイラインのまったく無いやつもいる。
トマトとカエルくん。
ウチは田んぼが近いせいかな。
カエル君たちがたくさんいる。
害虫を食べてくれるので人間の味方だ。
以前、庭のバケツに水を汲んでおいたら
カエルが卵を産んでしまって、田んぼまで放しに行ったこともあったよ。
おたまじゃくしやカエルの住める環境。
いつまでも維持していかなくてはなあと思う。
おまけ。ケロヨン。
これは庭にはいないけど“おまけ”のカエル君。
ケロヨンでしたっけ?

夏だね。

8月1日。
千曲川水系東信地区独特の風習のお墓掃除・お墓参りの日です。
昔はみなさん早朝に出かけて行って、お墓掃除してましたけど
最近は8月1日前の休日の朝、出かけて行ってお墓掃除が多くなりました。
俺も7月27日(日)の朝に家族で行って来ました。

ん~。今日も暑い。
お昼頃はミンミンゼミの声も聞こえていました。
ミンミンゼミやアブラゼミの声が聞こえてくると
余計に暑くなる。(^^;
ミンミンゼミもうまく息継ぎしてくれないと聞いてるほうも苦しくなるぞ。
感情移入しすぎ?(^^;

ってとこで「庭の虫シリーズ」
バッタです。
バッタです。
2cmくらいの茶色いバッタですけれども。
雑草の上をピョンピョンと結構います。
緑色の頭の尖った“ねずみ男バッタ”もたくさんいます。
ねずみ男バッタは小さいし、すばしこくてなかなか写真に撮れない。
イナゴは仮面ライダーバッタかな?
仮面ライダーバッタは稲穂の出る時期だね。
ウチの畑。
ときどきキリギリスが鳴いてます。
まだ見たこと無いですけどキリギリスの声も「夏」を思わせますね!

チョキチョキ?

「庭の虫シリーズ」
昨夜、玄関のドアを開けたら大きなカミキリムシがいました!
ビックリです。
カミキリムシ。
玄関の明かりに惹かれてやってきたのかな?
子供の頃はカブトムシとかカナブンとかよく飛んで来てた。
俺んとこは山も近いし、昔は家も少なかったから
虫たちも目指す家も限られていたんだろうけれども。
最近は家も増えたし、明るい街灯もあちこちあるし。
目指す明かりがたくさんありすぎて、
カブトムシもカナブンもあまり家にも飛んで来なくなった。
最近は蚊だの蛾だのってのばかりだったけど。
こんなに大きいんだよ。

髪切虫。
妖怪でもいたよね。
「妖怪かみきり」
妖怪かみきり。
俺の髪の薄いのも「妖怪かみきり」にやられたのかなあ。
と、妖怪のせいにしてみる。(^^;

PageTopNext>>

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

幻翔院新駆 (げんしょういん しんく)

Author:幻翔院新駆 (げんしょういん しんく)
正式H.Nは「天空山幻翔院新駆」
お寺さんとは関係ありません。(笑)
簡単に「新駆」でも可ww。

いつまでも好奇心旺盛でいたい。
いろいろな人からたくさんのことを学びたいな。
自然の中が大好きです。
小さな感動を大切にしたいです。
仲良くしてね。

好きな言葉
「毒を食らわば皿まで」(笑)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。